上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいプログラムを試してみる。

10月からヨガの先生とコラボで新しい講座を開いた。
その時の控室での遊びの写真。

d.jpg

太っている方が私です><。

ヨガの先生は最近始めたピラティス+エアロビックを試してみたいらしい。

dad.jpg

私は自分の経験から
クラッシックバレー・Jazz・タップ・エアロビック・ラテン・ヨガ・筋トレ
などを境界線なくMixしてプログラムを作っている。

昨日のクラスは私が全面教えた。
Jazzストレッチからエアロビックに自然移行して
筋トレをプログラムに織り込んでみた。
そして最後にヨガでクールダウン。

クラスが終わってヨガの先生から
元ダンサーさんのクラスは楽しい~!
いろいろなスポーツクラブに行っていろんな先生のクラスを受けているけど
元ダンサーさんのは新しくて今までにない感じ。
他でも使えて凄く勉強になるけど手の内を全部見せたらだめよ。
と言われてしまった。


「頭の中にいっぱいアイディアがあってまだ全部出し切っていませんからw」



でも、ヨガの先生の言葉で私も勉強になりました。

教える先生のタイプとして他の先生の手法を
自分のクラスでそのまま使ってしまう人もいるってこと。

自分で創作しないから手の内がなくなると他の先生のレッスンを受けて
また教える種を増やしているってことかな。

ddd.jpg

ヨガの先生の心配をよそに
今、私は手の内をどんどん出していこうと思っている。

そして 年齢も性別も関係なく 誰でも楽しく Work Outできる
ユニークなプログラムを確立していきたいと思っているの。

一番の悩みどころが
玄人でも楽しんでもらえるだろうか?
だったんだけど、昨日のヨガの先生のお言葉でちょっと光が見えてきたかな^^。


でも、まだまだ道は険しいな。。。どんまい ゚*。(p`・ω・´)q。*゚ どんまい




スポンサーサイト
課題のレポートを作りたいので「筋肉」について教えてください、と
ジムにほど近い高校から女子1名男子2名の高校生がジムに来ました。

どのような筋肉がいいのですか?
プロティンは飲んだ方がいいのですか?
などなどの質問が山盛り。

12月までのレポートのためにみなさん真剣にメモをしていましたが
いい筋肉っていうのは競技によって必要な筋肉が違ってくるので
分類分けをしていった方がいいかもしれません。

たとえば、自転車に乗るとしても
競輪の選手の瞬発力のある逞しい筋肉をよしとする人もいれば
サイクリングなどで長距離を走る人には逞しい筋肉は重いので、
持久性のある長くて細い筋肉がいいという人もいるでしょう。

陸上で言いかえれば
短距離選手の逞しいハムストリングス。

ウサイン・ボルトさんやマイケルジョンソンさんの
走る映像を思い出していただければ
ボディービルダー並みの体ですよね。

また、対照的に
マラソン選手の細く締った筋肉などをイメージしていただけると
分かりやすいかも。

なので遅筋、速筋どちらがいい筋肉ですか?
と質問されても「その人の運動目的によって違います」
としか答えられませんでした。

私個人としては遅筋で鍛えるのが好きですけど。
ダンサーは大きな筋肉は付けたくないのでインナーマッスル派です^^。

それにしても今時の高校生のレポート課題って面白いですね。

この3人グループは「プロテインを飲んで運動するグループ」と
「プロテインを飲まないで運動する」グループに分けて
筋肉の付き方を比較することまで考えていました。

12月のレポートが楽しみです。

あのひたむきな目。素敵
湘南海岸で書いた記事へのコメントをいただきありがとうございました。

描いて下さったコメントに対して私自身がまだ漠然とした霧がかかっていますので
正直なところ、コメントの返信ができません。

でも、コメントを読んで愛とエネルギーを頂きました。
ありがとうございます。



前に進もうと努力し始めました。

道のりはかなり厳しそうです。

信頼のできるスタッフもいませんがどのように探したらいいのかさえも
暗中模索状態。
プロのスタッフが欲しいくらいです^^;;

今は将来のビジョンに向けて自分を奮い立たせなければいけないと思っています。



以前、ダンスの先生がおっしゃいました。

ダンサーとは何ぞや?

彼女の答えは
「ダンサーとは尼僧であり同時にボクサーでなければいけない。」

この言葉は私の心の中に深く入り込みました。

私は漠然と
ダンサーとは古来、神に感謝をささげるダンスをしていたのだと考えていました。



今回、私にアイディアを提示して下さった方は
古来のダンサーは神聖であったがために 生活のことは周りから支えられてきたが
現代のダンサーは自分でプロモートしていかなければならない。

たとえば。。。とお話が続きました。。。




この先、何年かかるかわかりませんし、結果がでるのかも
さだかではありません。

きっと全ては私次第なのでしょうね。







思い立って江の島海岸。

江の島3


夏の間はめったにこの砂浜には行かない。
車で30分ぐらいでつくのに夏の間は予想が出来ないぐらい混んでいるから。

素足になって砂一粒を確かめながらゆっくり散歩。

今までだって悩みはあったけど
最近大きな変化が押し寄せてきている。


というか、私が潜在意識の中で望んだ、呼び寄せてしまった変化だと思う。
私の望みはもう少しこじんまりしていたのに。。。

やり遂げなければいけないような啓示とさえ思えてくる。

それはあまりにもスケールが大きすぎて 何から手をつけていいのか。。。
私にそれを成し遂げる力があるのだろうか?


江の島4

1時間ぐらいゆっくり散歩して134号線

片瀬海岸のモスバーガーで珈琲タイム。

非日常的な高級ホテルのラウンジで集中するより
私は自然の中が似合ってる。 








Somebody help me!
太陽にほえたかった。

思いを伝える方法は
電話をしたり、手紙を書いたり、メールをしたり
色々ありますが、こんな風にメッセージを届けるのも
素敵かな。。。

私は演出性のあることは照れてできませんけど。





たぶん。。。

直接伝える方法を選ぶと思います^^。

たぶん、たぶんねw




このCM素敵 ←クリック
毎年、年に一度は両親のお墓参りで北海道に行きます。

去年は佐喜という名前をいただいたので
帯広のおばあちゃん、おじいちゃんのお墓参りをしてから
洞爺湖の近くにある両親のお墓参りもしてきました。

札幌からレンタカーを借りて北海道堪能しました^^。

北海道はでっかいどー!

g.jpg

白樺の木をみると北海道に戻ったなってほっとする。

dd.jpg

オロフレ峠から見える湖? 温泉の源泉かな?
登別に近いので白入湯が混じっているみたいに白い ←源泉だからあたりまえw

jh.jpg

羊蹄山の麓にある京極の「ふきだし公園」

cc.jpg


ニセコにも立ち寄りましたがちょうどハローウィーンの時期でした。

bb.jpg

ニセコの駅の中にある喫茶店の珈琲が美味しいらしいのですが
時間がなくて味は確かめていません^^;;

aa.jpg

ハッピー・ハローウィーン

今年はまだ北海道に行く予定が立てられません。。。
曼珠沙華(マンジュシャゲ、マンジュシャカ    サンスクリット語 manjusaka)

彼岸花としても知られていますが
私は曼珠沙華と呼ぶほうが馴染みます。


a.jpg

生まれて初めて曼珠沙華を見たときに
この花からは光が放たれていると感じました。

b.jpg

大人になってからは千手観音のように見えるんですけどw

f.jpg


学名のLycoris(リコリス)とはギリシャ神話の女神、
海の精:ネレイドの一人、Lycoriasの名前からとられたもの。
関東地方、日曜日、月曜日は天気予報雨でしたが、
昨日は雨も降らず、今日もお昼頃まで曇りがち。

夕方からの仕事まで少し時間があったので
夕方の講座のプランと選曲をしようと、道具を揃え、
冷蔵庫にあるものでお弁当を作って外に飛び出しました。

いつもの散歩コースです^^。

P1040810.jpg

木の上を見上げたら果実。
「夏みかん」と立札に書いてあったのですが、夏に収穫するんじゃないの?

いつも通るのに今まで果実見逃していたなんて、私抜けてるなぁ。。。
と思いながら、とりあえず食事ですよね^^。

c.jpg

冷蔵庫の中にあったもので作ったんだけど、海苔もなくってふりかけおにぎり^^;;
鮭のおにぎり食べた~~~ぃ!←心の叫び^^。

お弁当を食べ終わって、ハーブティを飲もうとしたら

あぢぢぢぢぃ~~~!!!!!


猫舌なので2時間前に冷蔵庫に入れておいたはずなのに?!


THERMOSボトルの驚くべき保温性を証明(-。-*)ボソッ

私抜けてるなぁ。。。

h.jpg

いたるところにキノコがにょきにょき出てましたよ。
毒性はないと思うけど。。。
墨田区のあと残りの1パックは所有者わかったのかしら?

d.jpg

急に小雨が降ってきたので荷物をまとめて帰宅。

短い時間だったけどやっぱり緑の中は気持ちがいい~!



・・・・・・



・・・・・・


・・・・・・


うぎゃぁ~~~!




帰宅してから焦って講義のプランを立てました><。



改名して1年が過ぎました。

戸籍上は優子。

私の母がつけてくれた名前です。
私が生まれたときにおばあちゃんが私の名前を考えてくれたそうですが
母に言わせると今時の名前じゃなくって古臭い。
だから、おばあちゃんの意見を押し切って「優子」とつけてくれたそうです。 

優子という名前は嫌いではありませんでしたし
姓名判断でも 総数が吉数だったので気にも留めていませんでした。

1年前に友達のお子さんが改名したというお話を聞いたのが
改名に至る始まりです。

今まで何度か改名をした人の話を聞いてもあまり関心がなかったのですが、
というか、むしろ親からもらった名前を変えるなんて
どうかしてると思っていたぐらい。

でも、友達のお子さんが「みゆう」ちゃんから「ゆか」ちゃんと改名したんですって。

みゆうちゃんは私の姪っ子の名前で 改名した名前が私の妹の名前。

別に私が改名したいとは思っていませんでしたが、
その話を聞いて、あまりの偶然にその先生に会ってみたくなりました。

先生にお会いすると 
「優」という字の説明をしてくださりました。人が憂いて優子。
人に優しいのはいいが、憂いていては仕事をしている以上
この字は使わない方がいいよ。

姓名と合わせていろいろお話を聞くとなるほど。。。
と思う節もあり、その場で改名を決心したの。

その日から、おばあちゃんのことが気になり始めました。
毎日毎日おばあちゃんのことを思い出していました。

おばあちゃんがつけてくれた古臭い名前になったりして?
あ!でも、憂いという字が良くないっておっしゃってたから
「喜」という字が入っているかも?

不安と期待が入り混じって1か月が過ぎました。

名前を頂く日に「ごめんなさい。今日改名します」
パパとママの仏壇に手を合わせていると使っていない仏間の時計が
「リーーーーン!」となり出すんですよね^^;;
なんてドラマチックな。。。><。




先生から頂いた名前は 「佐喜」
やっぱり! 私が想像していた「喜」という字が入ってる~~~www

私ってインスピレーションあるんだよねwww と二マニマ。

で、次に読んでみると、サキ・・・ サキ・・・?
「先生、サキって読むんですか?」

そうだよ。「佐」という字は人を助けるという意味。
人を助けて喜ぶ、人を助けて喜んでる姿を見て喜べるように。

先生の説明の途中で涙がぽろぽろ出てきてしまいました

先生が驚いて「どうしたんだ?」と聞いてきましたが
言葉になりません。。。

落ち着いてから・・・
「先生、サキという名前はおばあちゃんの名前なんです。」

「そうだったのか。偶然だが大切にしなさい」
そっけない返事でしたが 今では佐喜という名前は私の宝物。


人を助けて喜ぶ・・・
というより人に助けられて喜んでる私もいますがwww



宝塚出身で映画にも出ていた日本でのダンスの師が
「物事を考えるときは非日常的な空間に行きなさい。」
とおっしゃっていた。

彼女のリビングルームは私からするとすでに非日常空間に見えたので
先生はどのような場所でお考えになるんですか?
と尋ねてみた。

先生はホテルのラウンジで本を読んだり
ホテルの最上階のレストランでお茶をいただきながら考え事をするの。
と、おっしゃる。

横浜の夜



何度か試してみたんだけど落ち着かないんですよね。

私がアイディアや物事を考えているときは自然な景色を楽しんで散歩しているとき。
お風呂でアロマキャンドルの小さな炎なんかを眺めながらリラックスしているとき。
ベッドに入って眠りに就く前のひと時。

ベッドに入るときは時々宇宙的な音楽を聴きながら眠りに入ることがありますが
一度「地球の音」というCDを買ってかけてみたら
川のせせらぎのような音だけ入っていたことがあります。(笑)
最初は やられたな。。。的に笑っていたけど結構深い睡眠ができて
その当時は毎晩聴いていたかも。w


15年ぐらい前
読んだ本の中に登場する人に尊敬と感銘を受けて会いたいなぁ。。。
と漠然と思ったことがありましたが,夢がかなうことになりました。

今、その人に会ったらどんな質問をしたらいいのか?

う~ん。私の場合は考えるとまとまらないの><。
リラックスしているときに浮かんでくることを待つのみです。

きっと素晴らしい時間を過ごせると思います。


powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。