上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
曼珠沙華(マンジュシャゲ、マンジュシャカ    サンスクリット語 manjusaka)

彼岸花としても知られていますが
私は曼珠沙華と呼ぶほうが馴染みます。


a.jpg

生まれて初めて曼珠沙華を見たときに
この花からは光が放たれていると感じました。

b.jpg

大人になってからは千手観音のように見えるんですけどw

f.jpg


学名のLycoris(リコリス)とはギリシャ神話の女神、
海の精:ネレイドの一人、Lycoriasの名前からとられたもの。
スポンサーサイト
中秋の名月です。

横浜からだとお月さまの左横に一つの星しか見えません。
寂しい気もしますが主役のお月さまと鈴虫の鳴き声でかなりムード満点ですw

みなさんの住んでいるところからはどんなふうに見えているのかしら?


月を見ていて思い出した感覚。

2001から2004まで南半球のメルボルンに住んでいたのですが
12月なのに真夏日、8月なのにスキーが楽しめるような、
日本の季節観とはま逆。

季節だけではなく
太陽、お月さま、星も日本と逆方向から姿を現し
左側に(日本の東側)弧を描いて流れてゆきます。

夜になると大学寮からキャンパスに出て星を見ながら散歩をしていましたが
お月さまが左側に移動してゆく経過をみると奇妙?
不思議な感覚にとらわれました。

血が逆流しているような感覚?
慣れるまで時間がかかりました。

そうだ!ワラビーや野ウサギも私と一緒に散歩していたなw

場所は変わって
最初に留学したアメリカでは 標高1600mのロッキー山脈の
中腹にあるデンバーだったのですがそこから見えるお月さまは
凄くデカく見えました。



将来は赤道上の国に行き
月は弧を描かずに水平に移動するといった人の話を実体験してみたいなぁ。






あ。。。。。。!。。。><!
今日の夕食は 「月見うどん」にしたらよかったー






9月8日、夕方7時08分新月

子供のころ海外ドラマを見ていて、満月の夜に狼になる狼少年のイメージが
強く残っていたのですが、新月もまた満月と同じように引力が強いそうです。

満月と新月の違いは 
満月では動物的・肉体的なカン(センス)が冴え
新月では精神的・内向的なカンが冴えると言われています。

そこで、新しい願い事やプランは新月からスタートさせるといいみたい。
私も9月8日から24~48時間以内にいくつかのプランを紙に書い
て実行するつもりです。

たとえば、
今年中に痩せたい。→痩せてお気に入りの洋服を着ています。
子供を叱らないようにしたい。→子供と楽しく過ごしています。

などのように、ポジティブイメージで書き出すといいみたい。

紙に書いて実行に移す作業は今年になって始めているんですが
「ぐず」な私にとっては多少効果がありました。

新月にはまだまだ書き出していこうと思っています。

追伸
新月の日には放出する作用もあるようなので半身浴で汗をたっぷり出すわー!

あなたもラブリーな新月を迎えてくださいね



powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。